ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べましたブー。
青山の花畑牧場 ホエー豚亭で、ホエー豚丼。
今や、青山はジローラモじゃなくて義剛社長ですよ。

2月のオープン間もない頃だったので、行列でイヤになるってこともなく、案外すんなりと入れちゃったため、食べたんですブー。(なので、1ヶ月も前の話になりますな。)
パクっと。
通りすがりの人だったのに。。。
その後、大事なおちごとがあったのに。。。

美味かった。
だが、甘かった。

焼き鳥丼のテイストなのよね。
だから、甘みの強いホエー豚と絡めてあるタレが、食べていくごとに飽きてゆく。
肉好きとしては、ご飯はいらないから、焼肉にして、お肉だけくらはい。。。と言いたくなりましたわ。
あぁ無念。
でも、一緒に付いてるホエー豚汁の塩気に救われましたけどね。

それにしても、地方に行くと、美味しい食べ物ってまだまだいっぱいあるんだなって感心しちゃいますよね。
(今回は、青山で食べてますけど。)
出て来い、出て来い、東京に。
価値を高めて、従事者の価値も高められるといいですよねぇ。

ホエー豚亭を利用したお客さん達も、一人当たり1樋口一葉は使ってましたよ。
買うわ買うわの生キャラメルですもん。
経済を流通させないと、ね。

それに、えぇ、もちろん、買いましたし。
生キャラメルクリーム買いましたし。(トーストにがっつりと乗せて食べると、激うまよん。)
1個ですけど。
1個だけですけど。

その後のおちごとに、キャラメルクリーム片手に、豚丼の煙臭をめいっぱいさせて、挑みましたわよ。
お腹一杯で眠いし、自分、匂うしで、大変でしたけどね。

サクッと行って、パクっと食べられるのなら、また食べたいですよ、ホエー豚丼。
スポンサーサイト

YES! フォーリンラブ「男性の7割がバレンタインデーで、いつもとは逆に女性にチョコレートを贈ってもいいと考えbyチョコレートはめ・い・じ」てるのか。

ほーほーほー。
今週が勝負だな。
山だな。
Yes!、フォーリンラブだな。

いつでも、もらったるでぇ。
いただけるものなら、いつだってさー。
welcomeさー。

でもさ、これでゼロだったら、かなり凹むさー。

お正月。
縁起もいいし、大好きな井上蒲鉾店の梅花はんぺん入りお雑煮を食べて、気分良く、ららら~んとお正月を迎えるはずだった。

昨年は、家の中の柱にぶつかり稽古
今年は、クラゲ大量発生。

なぜだろう、お正月はピントがずれる。
ネジがはずれる。

お雑煮、作りました。
自分好みの味が食べたければ、己が作らなければならないわけで、骨付きの鶏肉と利尻の昆布を圧力鍋でガーーーーっと圧かけて、おいしいスープ(出汁)がいっちょ出来あがり。。。のはずだった。

だけど、疲れてたんだ。
年末の疲れを引きずってたのさ。

だからさ、梅花はんぺんを彩りよく入れて。。。って工程を、最後にやらないで一緒にしちまったんだよ。
圧かけたんだよ、梅花はんぺんにも。

そしたらさ。。。
圧力鍋のふたを開けたらさ。。。
梅の花が。。。
大量発生して海岸に打ち上げられたクラゲみたいになってたよぉ。(←写真撮ればよかったわ。)

およよー
ショックー

はんぺんなのに、そんなに膨張するかね。
井上、可愛げ無いぞ!(はんぺんに言え?、あぁそうね、自分に言うべきよね。失敗ね。)

お正月は、何かが起きる。
キム・インポッシブル。、今年も何かが起きる。(既に起きてる?!)

週末の横浜中華街は混んでます。
人ごみに目が疲れ、肉まんの行列待ちに腰が疲れます。(←体力つけないとね。トホホ。)
シンジラレナイヨー、と嘆く時、そこにカフェがあればひと休みできるじゃん、と虚弱な私は思うのであります。

で、ありました。
っていうか、できてました。
ブティック楊貴妃2号店の2Fです。
カフェでございました。
「Cafe chinois」。

中華街の喧騒を忘れさせる洗練された空間。
シノワズリーのモダンなインテリア。
エキゾティシズムを魅了してやみません。
オサレです。(画像が無いのよ、ごめんさい。)

そこには、中国舞踊家でもある区愛玲さんがいらはりました。
楊貴妃オリジナルブレンドティーと、彼女にすすめられるまま、チーズケーキまでいただいちゃいました。
お腹いっぱいだったんっすけどね。
美味しゅうございました。

オリジナルブレンドティーは『楊貴妃』だけあって、ほれほれ、あの有名なフルーツの上品な甘い香り。。。
そして、高貴な花の香り。。。ほれほれ、オスカルも気高く咲いていたあの花の。。。
という、つまり、ライチとローズの香りがいたしましたわ。
オススメっすよ。(←勧め方が上品でないな。ほーほっほっほ。と、マリーアントワネット風に笑ってみる。)

中華街も、カフェが増えていくと利用頻度も増えていくから、いいんですよね。
そう毎回毎回、中華を食べる気にはならないし。(食べちゃうけど。それも、ガッツリ。あぁぁぁ。)

優雅に時の流れを楽しむ。
これが一番の贅沢ですがな。

♪ボージョ、ボジョ、ボジョ、魚の子

と崖の上でウクレレ片手に歌ってみる。
(職務質問は受けていません。心配は要りません。)

ボジョレー・ヌーボー解禁だもの。

Bills Open Kitchen雲ひとつない青空。
遥か遠くにはフジヤマが見え、海は凪。
あぁ、天高く、キムポも肥える秋。。。そんな時は世界一の朝食が食べたい。
でぃかぷり男。。。ちゃうがな。。。ディカプリオも大好きなあのパンケーキを。。。

というわけで、今日も朝っぱらから七里のbillsで「世界一の朝食」食べてきました。
ひとことで言えば、単なるフツーにうまいパンケーキ!なんすけど、サーフィンをした後、食べたくなる、セレブ絶賛の朝食です。

ここのパンケーキ、中身にとろろが入ると和風になり、お好み焼きに変身するわけですが(しないって)、プロデューサーのBillはオージーなので、メレンゲ入りでメイプルシロップをかけて、召し上がれーなわけですよ。
甘くってさくっと食べられちゃいます。(少々、飽きるがね。。。)
毎日がHappy Holidayなわたくしも、さらにHappyな気分になれて、大好きです、billsのパンケーキ。

♪海よ~、俺の海よ~、なんて歌いながら食べるとさらにさらに気分が高まりますぞ。
(大声でも許されるのならばどーぞ店内で歌ってくらはい。)
♪風に戸惑~う、弱気なぼ~く、なんて、そのまんまケイスケ桑田でもよろしいですぞ。
(↑上記2曲は歌いました、わたくし。もちろん、超小声で。もちろん、店内で。)
しかし、ウクレレは持参せず。弾き語りはせず、もくもくと食べました。(やっぱり、小心者でしょ。それがフツーか。)

他にもスクランブルエッグが有名なbillsですが、それよりも、フリッターの方が食べ応えがあってオススメっす。(野菜のかき揚げを想像していただけると、ぴったりかなと。)
コリアンダーがきいてますけど、なるほどパシフィックリムだなと。

さて、次はいつ行きまひょ。
しかし、予定は未定。
その方が案外Happyだったりもするし。

でも、一緒に美味しい朝食を食べたくなったというそこのマイトよ、声をかけてくれたまえ。

連れてったるで。by 湘南がーる。

メトロに乗ってどこへ行くいただきました、ガイジンさんから。
ロンドンみやげでございます。

やっぱ、イギリスみやげの紅茶って、うまーい。
セットでチョコバーが付いてたけど、あっという間にいただいちゃって、キム・インポッシブル。、やばーい。

減量中なんすよ、自分。

でも、総理大臣がぱっと辞めちゃうご時世だから、これも、メトロに乗って遊びに行っちゃうようなあっという間の出来事として、過ぎ去っていくはずだ。

美味しければ、いいのさ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。