ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丑年はこんな感じでいくんだす2008年。
キム・インポッシブル。は『Stay Pure』という言葉を心の中に掲げやってきやした。(コレでも一応。)
皆様と出会えたこの『ウクレレ探検隊』というblogの存在の大きさも、改めてかみしめておりやした。
今年も、このウクレレ探検隊にお付き合いいただいて、誠に誠に、誠にありがとうございます。

あぁ、満足、満足。
納得、納得の年でやんしたわ。

2009年。
丑年。
うっしっしー

だからといって、牛がわたぴの元にモーーーーっとやってくることも、土用の丑の日にうなぎを食べる機会がにょろっとに増えるという事も、おそらくないだろうが、来年も心の中に刻む言葉はすでに用意してありんすの。(あぁ、マメなのよ。用意周到。)

Stay hungry. Stay foolish.

というわけで、
ウクレレ探検隊blogは、2009年も(地味に?!)更新しまーす。
がんばりまーす。
うっしっしー

それでは、2009年もウクレレ探検隊をよろしくお願い致しまーす。
うっしっしー

みなさま、よいお年玉。。。じゃないわ。。。
よいお年をお迎え下さいませ!
うっしっしー
スポンサーサイト

年賀状、まだ、書いてない。
宛名。

ヤバイ。

ブログのテンプレ替えてる場合じゃないのよね。(早すぎた?)

でも、J-Minのライブに行って来て、超テンション上がっちゃってるから、ブログいじりだしちゃったわー。
きゃー。

J-Min、良かったわー。
マジでええわ。
どすが効いてたで。
Rock!なのよ。
あの華奢なカラダの、どこからそんな厚みのある声が出んねん。
まだまだ余力があったわ。
ギターもがっつり弾くねんな。
♪アメージンググレイス、はアカペラで、これもまたカッコよかったんだよね。

ぶるぶる。
ぶるぶるって動かされたわ。
携帯じゃないわよ。
ココロよ、ココロ。

音楽っていいっすね。
ライブっていいっすね。

今年もいろーんな音楽との出会いがありましたわ。
でも、ウクレレのねた、書かなくちゃ、なのよねぇ。

ブログのタイトル、変えるべか。。。

シェーじゃなくてメレカリキマカ!!!

♪めれっかりきまか、ほんにゃ、ほんにゃにゃ~
と歌い転げております。

クリスマスでござるな。

今夜あたり、ベリーダンサーのおねーさんの横にいるかもしれないキム・インポッシブル。?!
なぜか?
それは、クリスマスだからでござるよ。

でも、踊ったりはしませんから、醜態をさらすようなことはいたしません。
ぎっくりとしちゃいますから、そんな無茶はしないっすよん。

みなさんも、楽しいクリスマスを!

ぶんぶく茶釜?いやー、もう、クリスマスも間近じゃないっすか。
毎日、忙しいよーん。
ギャル曽根ばりに食べてばかりで、どんどん、どんどん、ぶんぶく茶釜になっていくよーん。
美味しいことは嬉しい事だけど、肉襦袢の厚みが増してゆくこの現実には、目を瞑りたくなるよーん。

青いんですなので。。。
楽しいクリスマスにするために、エルビスと歌いましょうや。
『エルビスの歌声にカントリー歌手マルティナ・マクブライドの歌声をかぶせて「デュエット」にした同曲が流れるが、希望者はSing With The Kingに書かれた番号に電話し、マルティナのパートを歌って吹き込めばOK。電子グリーティングカードにして贈ることができる。』

受話器に向かって歌ってる自分の姿を想像すると、ホント、ブルーなクリスマスだね。
さびしーくなりそ。

でも、記念に保存しておくわ、このメールは。

二人ともオトナになりやしたレインボーブリッジも東京タワーも六本木ヒルズも眼下に広がる、Myフレンドちゃんのお住まい。
オトナになったタラちゃんなキム・インポッシブル。は、たい焼きを手土産におじゃました。

すんごい所に住んでるね。
エスプレッソマシーンもあるよね、やっぱり。(ランボルギーニはどこだ。。。)
頑張ったんだぁねぇ。

オトナになったイクラちゃんのようだね、Myフレンドちゃんよ。

たしかさ、CMじゃ、オトナになったイクラちゃんが「今のタラちゃん、カッコイイと思うよ。」って言うんだよね。
だからさ、「今のキム・インポッシブル。も、カッコイイと思うよ。」って一足先に、自分で言っとくよ。

「それは、ないな。」
ってオトナになったイクラちゃんに言われるオチがつく前にね。

会えて、嬉しかったよ。

『あ、大人になってる。』、ね。
ってテロップも一足先に入れとくよ、CMみたいにね。

また、会えると、いいね。
頑張るよ。

TAB譜付スコア ジェイク・シマブクロ/一期一会 日本の名曲を綴った初の全曲カヴァー集ジェイク・シマブクロ "Music Is Good Medicine" JAPAN TOUR 2008ファイナル@関内ホール、行ってきました。

昨年の@関内ホールでのライブの日は天気が悪くて、電車も遅延するほどで、シンプルな楽器であるウクレレにはキツイわぁというコンディションだったんすよねぇ(←記事にはしなかったわ。あはは。)。
しかーし、今年は快晴。。。まっ、ライブは夜だけど。
なので、良さげな中でのライブでしたよん。

進化しまくってますねぇ。
キレイな音なのに、熱いのよねぇ、ジェイクのウクレレは。
魂が揺さぶられたわ。

そういえば、昨年と比較して、たった1年の間に観客の年齢層が若干上がっていたような気がしたのは、単なる気のせいでしょうか。
確実に新しいファンが増えているってことだとすると、嬉しい事でしょうね、きっと。

ジェイクはん、楽譜も発売されて、ますます大忙しですな。

J-Min、ライブで聴きました。(ジェイク・シマブクロのツアー "Music Is Good Medicine" JAPAN TOUR 2008ファイナル@関内ホールにて)
歌声に、力があったわ。
ギターをかき鳴らしながらのJ-Min。
熱いわ。
よかったわ、やっぱり。

CD即売もやってたので、並んでしまった。。。買う気はなかったのに。。。サインします!につられて。。。

で、どのCDにしようかなぁとオススメや、アルバムの特徴なんぞをスタッフさんに聞いてみたんですが、どなたもご存知無いようでして。
「ザ・バンドの♪My Generation」を歌ってますって、まるで、「ビートルズの♪サティスファクションです。」って言ってるようなことになっちゃいますけど。
あはは。(せめて、売る時ぐらい、商品説明ができるように把握しといてくらはい。)
それ間違ってますしぃ。(それは、ザ・フー。)

そんなぐだぐだ感満載の中、選んだのは2nd mini albumの『Dream on...』。
ついに、J-Minとご対面。
ライブ中に「中国人です。」と本人が言っていたが、歌い方がどーしても韓国系に聴こえるので、直接質問して謎を解いておきました。
「Are you a Korean?」
「Yes!」
というわけで、コリアンみたいっす。

となると、後は、キム・インポッシブル。による韓国ドラマと韓国映画で覚えた韓国語を駆使しまくりのコミュニケーションで楽しませていただきました。
「なんじゃらかんじゃら~ヨ!」
「?」
懲りずに再び、「なんじゃらかんじゃら~ヨ!」
「!!!、とってもうれしー!」
喜んでいただけて、こちらこそ、とってもうれしー!

最後もしつこく、「ファイティン!」しちゃいました。

あは。
幸せ。

J-Minのアルバムは今月のヘビロテで決定ございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。