ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れたクーラーが壁にかかった、熱風しか吹いていない部屋で、LOSTの生存者のごとく、キム・インポッシブルもクーラー救助隊を待ちながら、海外ドラマ「ロスト」エピソード2「SOS」、エピソード3「眠れぬ夜」を見ましたよ。

それにしても、LOSTの生存者達はタフです。
墜落事故が起きてから何時間が経過したのか、それでもどうにかなってるあたりが凄すぎです。

ウニはたべものです。そんな中、英語が全く理解できない韓国人夫婦は、岩場でウニを取り、他の生存者に食べるように勧めてましたが、案の定と言うか、いわゆる欧米人は食べませんねぇ。
嫌がりますねぇ。
食べられるものなら食べたくなるもんじゃないのかしら、墜落事故に遭って、いつどうなっちゃうかわからないような状況なのにねぇ。
ウニを食べられるものだとは、はなから思ってないっていう文化の違いも、この先の展開でひっかかってくるのかね。
海外ドラマだから、そのあたりもポイントよね。
人種の違いに文化の違い、それでもって人生の過去の違い。

失ったものはデカイ?言葉が通じない者がいる中で、彼らはどんなコミュニケーションをはかって、救助隊が来るまでの間を生き延びようとしていくのかしら。
英語を理解できる者がいても、なぜだかほとんど言葉を話さない怪しいオヤジもいるし、この48名の生存者はかなり訳ありなのね、皆して。

フラッシュバックみたいに生存者の過去が明かされていくから、いつ、どうやって、いかにこの無人島から救助されるのかを、この生存者の、あの生存者のってそれぞれの立場で墜落後を見るようになっちゃって、生存者よりTVのこっちの自分の方がぐったりだわよ。

無人島で無線をキャッチしても、お先真っ暗になりそうなものしかキャッチできないみたいだし、早く来てくれ救助隊。

無人島でもアロハ~劇中でウクレレ?ギター?ハワイアンな挿入歌がかかってたけど、たしかにね、この無人島は絵的にはステキなリゾート地でそんなアロハ~な曲も似合うけど、飛行機墜落が現実のものならばアロハ~じゃないだろアロハ~じゃ。
ってことはもしやコレは何、現実じゃないわけ?夢うつつの世界なわけ?

うわっ。
ロスト見てたら、幻想を考えるようになってきちゃったのかい自分は。
やっぱり早く助けに来てーーー、SOSだわよーーー救助隊
それよりも先に、次のエピソード借りてきてハッキリさせた方がいいかも。

これじゃ、生存者よりも眠れぬ夜じゃん。

←アジア人でもウニだめな奴はいますのよ、クーラー壊れてるから眠れないんじゃないの…という方、1クリック! で応援よろしくお願い致します♪
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ukulele55.blog23.fc2.com/tb.php/254-84e4dd41
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。