ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッション祭りだ、わっしょい、わっしょい。J-WAVEの村治佳織の番組「Classy Cafe」に、ジェイク・シマブクロが出ました。

ジェイクのカマカのウクレレを村冶が爪弾いた時に、ジェイクが「いい音出しますね。」的なことを言っとりましたが、あのカマカってあんなにいい音出るのね。
びっくり。
ジェイクの弾くウクレレの音はそれはそれでイイですけどね、と念のために言っときやす。

村治佳織のパガニーニはいかにさて、そんないい音が出るカマカのウクレレを、改めてジェイクちゃんが弾き、村冶のギターと、パガニーニの「Caprice No.24」をほんのちょっとさわりだけ、セッションしてました。
打ち合わせなしで演奏したようで、そのほんのちょっとのさわりの最後の部分を、うまく合わせられなかったジェイクちゃんは、その部分だけ村冶に弾いてもらって、「あぁ、たらりらたらりらたらりらら~なんだね。」と理解して、再度セッションですよ。
(↑実際にジェイクは「たらりら~」という言葉は使ってないっす。こんな感じ~って具合で。)

で、ばっちり合いましたな。

ふむふむ、と。

耳コピですかね。
目でも理解っすか。

この緊張感、この集中力。
一回聴けばOKなのね。

いやはや、勉強になります。
村冶のクラシックギターとウクレレ対決ですもの。
モチベーションが大事ですな。

モチベーションだけは高く持ちますわ、私も。

←タッチが違えば音も変わるさ、耳コピって何?…という方、1クリック! で応援よろしくお願い致します♪
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ukulele55.blog23.fc2.com/tb.php/262-5ef98411
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。