ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋を思わせる爽やかな陽気の中、ジェイク・シマブクロの横浜ブリッツでのライブに行って参りました。

開演前のBGMは、ジェフ・ベックのナンバーで、少なからず驚いていたウクレレ探検隊です。
ジェイクちゃんって歳のわりに70年代ロックとか好きなのよねぇ。
確かに、ニューアルバムはフュージョンぽかったもんね。
さてさて、ジェフ・ベックの曲が何曲かかかったところで所で、お待ちかねのジェイクちゃん登場。
メッシュの入った髪をおっ立て、クールなサングラスをかけてちょっとワイルドって感じ。
さぁ、お客の方を見ずに一心不乱にウクレレと格闘のジェイク・シマブクロ、いきなりフルスロットル。
今日はいつものジェイクとは違うぞ!、そう思わせといて、何曲か弾き終わったら、いつものように満面の笑みで「ALOOOOOOHA!」。
うーむ。やっぱり、いつものジェイクちゃんなのね。
まあそこが彼の良さなんだけど、たまにはお客に一切愛想を振りまかないで、最後までウクレレ・プレーだけに集中しているナルシストなジェイクちゃんも観てみたい。
贅沢すぎるかな。。。

ライブはニューアルバム「DRAGON」を中心に、ウェス・モンゴメリーに捧げたと思われるナンバー「Wes on four」や ジェフ・ベックの「Scatterbrain」っぽい曲etcを相変わらずの壮絶?悶絶?超テクで、弾きまくりっ。
ハワイからやって来たドラムとベースの人も、その辺の音楽が得意みたいで、かっこよくジェイクをサポートし、今回のツアーは、まさにジェフ・ベック・グループって感じで、ウクレレでジェフ・ベックしてました。


それにしてもジェイクちゃんあんなに弾きまくって、スポーツ選手みたいに肘とか悪くしないのかしら。
テニス肘ならぬウクレレ肘。腱鞘炎に気を付けてね。
あぁ、心配だわ。

ジェイクも自分のウクレレ・プレーは「スポーツみたい」って言ってたけど、気を付けないとウクレレ弾けなくなっちゃうよ。
スタイリストを付けたのは大成功だったけど、今度はスポーツ・トレーナーも必要だね。

いつの日か、ジェイク・シマブクロが孤高のウクレレ弾きと呼ばれるためにもね。

また次のライブ期待してるよん。
アフイホー!

banner_03.gif
↑横浜ブリッツはいいとこだったよ、プリッツはお菓子だよ…という方、1クリック! で応援よろしくお願い致します♪

スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ukulele55.blog23.fc2.com/tb.php/28-b03b93e5
トラックバック
ジャズ的ギターアドリブソロの展開法!~ソロのストーリー編~
  今回から、実際に僕らのジャズセッション動画の 解説に入って行きます!!  で、一発目としては、私ギターの斉藤あきひろの 動画内でのギターソロが、 「どんなつもりで盛り上げていたのか?」 「周りの反応によって、どういう風に展開した....
2006/01/16(月) 20:24:16 | これだからジャムは止められない!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。