ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッド・ムービーサッド・ムービー」ジャパンプレミアに行ってきました。
「私の頭の中の消しゴム」のチョン・ウソン、「猟奇的な彼女」のチャ・テヒョン、「美しき日々」のイ・ビョンホン室長の妹シン・ミナ、それに「サッド・ムービー」の子役くんが登場でござんした。

こんにちは~プレミア前に、会場入りする所をいわゆるレッドカーペット状態でお客さんたちに見せてましてね、これがまたすんごい人でして。
フラッシュも嵐でござんした。
チョン・ウソンは特にあっち向いたりこっち向いたりとサービス精神も旺盛でしたな。

ってな感じで主役さんたちが会場入りし、プレミアが始まったのが予定を1時間過ぎた頃。
ギリギリの時間に到着したからましなもの、チャージしてない私の体力が残りわずかになりそうでした。
とほほ。

そして、再び壇上に主役さんたち4人が登場し、会場は割れんばかりの拍手と歓声に包まれましたよ。
チョン・ウソンのエナメルの靴は輝き、チャ・テヒョンの笑顔はいつもの如く、シン・ミナの胸元ぱっくりVの字じゃんなドレスもキュートで、子役くんは子供と思えない立派な受け答え。
プレミアって華やかですな、ホントに。

さて、このプレミア、色々とお客さんも参加してちょーだいね企画がありまして、この日、会場のシートにはハンカチが1枚ずつ置いてあり、プレゼントされたんですわ。
「サッド・ムービー」っていうぐらいですから、鑑賞中に涙涙でおよよ~の時はこのハンカチを使ってねというタイアップですな。

で、なんでも『韓国No.1ハンカチスト』なるものの授賞式を今からやりますとなったわけで、ここで韓国映画歴代No.1観客動員数(だったかな)の「私の頭の中の消しゴム」主演者チョン・ウソンが、日本のハンカチ協会の理事長じいさんから賞状を受け取ってました。
日本人をいっぱい泣かせた成果ですかね。
要するに、チョン・ウソンは韓国のハンカチ王子だと。

このハンカチじいさん、自分の役職「理事長」を「会長」って言いそうになったりして、何百人もの女性の前で話すのはえらく緊張するんですかね。
微笑ましいというか面白かったっす。

チョン・ウソンも男泣きそれにしても、今回初めて見たチョン・ウソンは後姿が美しい人でした。
とても背筋が鍛えられてる方ですな。
前から見てイイのは役者さんなら当たり前とも言えますが、後姿は姿勢のよさだけではなく、人間性も出るのではないかと思いましたね。
自分の人生に正直に生きているのか、と自問自答しながら、真摯に自分自身を受け止めているのではないかと。
この、ちょっと古臭いような考えを持って生きてる人って案外少ないんじゃないかと思うんですわ、現代って。
やっぱりね、楽な方を選ぶでしょ。
厳しいからこそ、あの凛とした美しさが、チョン・ウソンの後姿からは滲み出ていたと思ったわけです。(←もしかして、褒めすぎ?)

というわけで、チョン・ウソンの真摯な姿勢にリスペクトしつつ、肝心の映画「サッド・ムービー」はどうだったのか。
それは、また後日。

←会場でプレゼントされたハンカチは青かった、ウンチェではなくイム・スジョンには今回も会えず…という方、1クリック! で応援よろしくお願い致します♪
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ukulele55.blog23.fc2.com/tb.php/342-9f283848
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。