ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら、さよなら、さよならサッド・ムービーを観てきました。
「“あいしてる”の数だけ、“さよなら”がある。」というので、聞くだけでsadになっちゃうなーと思ったら、観てみると本当にsadになっちゃいました。

愛に勇気が出せない二人。
愛をうまく伝えられない二人。
限られた時間に愛を注ごうとする二人。
愛がすれ違ってしまった二人。

いや~、集めましたな、これだけのsadを。

でもね、それだけのストーリーを1本の映画として見せるには、それぞれのストーリーの絡ませ方が無理しすぎのように思えたり、距離がありすぎのように思えたり、とsadなストーリーな分、それがフィクションである以上(←映画って意味で、ね。)余計に内容が自然なものなのか否か、神経質に観てしまうんですよね。

もうひとつの Sad Movie サッド・ムービー自分の中のsadな記憶や思い出に、映画の主人公達を当てはめてしまう部分が大きい分、映画の世界でまで、こんなsadには会いたくないって思っちゃってねぇ。

そりゃ、あいしてるの数だけさよならもあるだろうけど、ね。
解せなくて。

sad過ぎて、涙は出ませんでしたよ。
ため息は出ましたけど。

「さよなら、さよなら、さよなら。」は淀川おじさんみたいに、あっさりと言ってもらった方が、いい場合もあるんでね。

←消防士とその彼女の姉妹での会話が良かったよ、この解せないsadが韓流なんじゃない…という方、1クリック! で応援よろしくお願い致します♪
スポンサーサイト

コメント
はじめまして!
ウクレレでググって、たまたま通りがかりました!

私もこの映画観ましたが、泣けませんでした・・・
やっぱり設定が無理し過ぎですよ。
「秋の号泣キャンペーン」とかでチケットいただいたのに~
男運のない姉妹という設定は、ツラかったですけど。

私もジェイクファンで、ウクレレかじってて、韓流ファンです。
で、ディズニーも大好き!
キムポさんの、ビミョウなオヤジギャグもステキです。
また寄らせていただきますね!
2006/12/17(日) 17:25:55 | |MS.リー #6facQlv.[ 編集]
ビミョウなオヤジギャグ
MS.リーさま
はじめまして&コメントありがとうございます。
号泣キャンペーンでも泣けないものは泣けませんねぇ、やっぱり。
>キムポさんの、ビミョウなオヤジギャグ
ただ、最近は大分キレが悪いのでへこんでおりますが、このビミョウなオヤジギャグと共にブログ生活を続けております。
ははは。v-399
このビミョウさに付いて行ける時は、ウクレレ探検隊をお楽しみ下さいませー。
2006/12/18(月) 00:21:05 | |キム・インポッシブル。 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ukulele55.blog23.fc2.com/tb.php/346-2b2a3898
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。