ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2007」@ラフォーレミュージアムに行って来ました。
ショートフィルム自体がこれだけ娯楽が多様化している日本でどう評価されていくのか、大衆性に答えていく可能性があるのか、興味深いんですよ、この世界って。

それに、「俳優ユ・ジテがスペシャルトークイベントを開催し、俳優だけでなく、映画監督も務める彼独自の視点からショートフィルムの魅力を語ってもらうほか、韓国のショートフィルム事情などについても話して頂きます。」というので、そのイベントも面白そうと、じめーっと蒸し蒸しとしたお天気でしたが(そういえば、まだ梅雨ですよね?)原宿へGO!したんです。

イベントでは、日本と韓国のショートフィルム上映もあり、ショートフィルムの世界って何?という初心者でも、実際に楽しめるので、気軽に足も運べますでしょ、これ。(だって@1000だし。CPもいい感じだし。)

春の日は過ぎゆくさて、ユ・ジテというと映画「春の日は過ぎ行く」、「リメンバー・ミー」、「オールド・ボーイ」、「秋へ」などなど、娯楽性を追及しながらも結構マニアックな作品に出演する役者のイメージが強いんですが、映画作りも2年に1回のペースでこなしてるようで、制作にも強い関心があるんですね。
そんなユ・ジテがショートフィルムにどれだけの情熱があるのかは、SSFFの代表別所哲也にも負けず劣らずの熱い語りで一目瞭然でしたね。

ただ残念なことに、Q&Aもあったけど時間が短かった(ティーチインじゃないからねぇ。)ので、機会があったらユ・ジテに直接聞いてみたい質問もあったので、どこかでバッタリ会ったら聞いてみようっと。(まぁ、まず会うことはないだろうが。。。)

来年はSSFFも10周年だというので、もっと盛り上がることを期待して待つことにしますわ。
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ukulele55.blog23.fc2.com/tb.php/433-9d6fc7aa
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。