ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROLLY VISUAL COMPLETE Vol.1いや~、実はね、今年の楽器フェアでいちばんのお楽しみはこれだったのですよ。
ROLLY トーク&ライブ 「アコギ de Rock」~今の俺がいるのは音楽と出会えたから!~。

でもね、実はちょっと抵抗が、というか、ROLLYってなんというかちょっとコワいでしょ?、あの見た目。
ミランのマルディーニかキャメロン・ディアスの瞳のような、どこを見ているのか視点がわからないあのカラーコンタクトとか。(おかげさまで、その視点のわからないカラーコンタクト着用のROLLYにおもいっきりガン見され、いつもなら、目線を逸らすわたくしですが、どこを見ているのか、本当にわたくしを見ているのかと考えていたため、こちらもガン見してしまいました。我ながら、めずらしい行為です。要するに、すっごく目が合ったみたいです。)
だけど、ギターの音がすんごいかっこいいし、一度は生で観ておくべきミュージシャンだと思ってたので、ライブに行ったんですよぉ。

でね、もうねぇ、最高!
ROLLY、超カッコイイよ。(なおかつ、おもしろいし。。。)
生まれて初めて弾いたのは、ウクレレらしいし、ROLLY。(ご縁、ね。)

アコースティックギターでも、ガッツリROCKしてたもの。
休符も音楽の一部っていう考えに激しく同意しちゃったわよ。
弾けばいいってもんじゃないのよねぇ、音楽って。
音の無い所にも物語があるってことだよねぇ。
で、それがROCKしてたんだよね。

小奇麗すぎてつまらい、辛気臭くてこれってROCK?な音を出す方が多いのに、ROLLYってワイルドなのにギターの音に透明感があるのが不思議でしたわ。
もちろん、すっごい上手いし、丁寧に弾いてるんだけど、こじんまりとしてないところが、やっぱり凄いんだよねぇ。

ご丁寧に、使用するピックの違いによる音の違いの説明付きで演奏してくれたりと、バンドじゃなくて、一人で演奏する時にどう演出するのかといった、細部にわたる提供する側の責任ってものも認識できちゃって、自分がやりたいことをするには、それなりの努力、地道な活動があってこそ、実現可能となりうるものだっていう姿勢も感じられたしね。(←妙にカタイ文章ですな。)
エンターテイナーなんだね、ROLLYって。

すっかり影響されちゃって、ROLLYの歌った、♪MINNIE THE MOOCHERの日本語歌詞「金、金、金、金、金、金、金、金」(かね、ね。キム、じゃないわよ。)が頭から離れなくて、あれからずっと歌ってるし。

やっぱり、ROCKだよ。
ROCK、最高。
キム・インポッシブル。がROLLYと出会えたのはROCKと出会えたていたから!じゃん、でした。
スポンサーサイト

コメント
ローリーさん
ロックンローラーなのに腰が低くていいですよね。面白いし。
すかんちのライブは行ったことがあります。カラオケでも歌えます(笑)

前の記事のジャックは、24のジャック・バウアー氏です。
2007/11/07(水) 10:36:04 | |ダモ #b.nIH9Ek[ 編集]
低姿勢
ダモさま
そうなんですよ、腰がね、低かったですわ。
ヒールの高いお靴でしたけど。
面白いおじさん。。。いやいや、おにいさんだなぁと感心しました。
ヤバイです。
>すかんちのライブは行ったことがあります。カラオケでも歌えます(笑)
実は勉強不足でして、すかんちの曲は1曲も知らず、ライブでも有名曲を歌われてたようですが(盛り上がっていたので)、これまた、ほほーっと感心するにとどまってしまいました。
なので、申し訳ございませんっっv-421と、私も低姿勢で臨んだわけです。
ほほほ。

24時間忙しいあの人でしたか。。。
2007/11/08(木) 03:21:23 | |キム・インポッシブル。 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ukulele55.blog23.fc2.com/tb.php/480-c269bf02
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。