ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨降って競馬場は重馬場映画「Sweet Rain 死神の精度」で金城武がミュージック好きの死神を演じてるみたいですね。
伊坂幸太郎の死神の精度を映画化したんですね。
試写も観てないのに、「ミュージック好き」の死神ってとこに反応しちゃいましたよん。

なのでとりあえずと、予告編を観てみたら、藤木一恵こと小西真奈美が歌っとりまして、金城の死神さんじゃなく、これまたミュージック好きのキム・インポッシブル死神(の出来損ない?!)が、これまた反応しちゃいましたわ。
雰囲気あるんですね、歌うと、小西真奈美って。

むかーし、TVで、ドキュメンタリー風モデルオーディションの番組で優勝してた鹿児島出身のおねーさんが小西真奈美だったと記憶してまして(←かなり曖昧であります。)、街で撮影してるのを見かけても、あぁあの薩摩おごじょさんですかとしか思えず、完全にスルーだったんですけどね。
藤木一恵して歌っている、上手からず下手からず(←いや~ん、厳しいわね。実は結構いけてるのよ。)、しかしながら、なんだかちょっと切なくて甘い歌声がストライクゾーンでしたわ。
ファルセットがね、ええんよ。

藤木一恵というか小西真奈美が抱えてる、傷やら痛みなんていうものを、歌で表現できるんですね、この人は。

それが、彼女の醸しだすひとつの雰囲気となるんでしょうね。
雰囲気出すのって、簡単そうで、実はかなり難しいですからね。
ちと驚きました、小西真奈美に。(←えらそうで、すまんっ。)

映画も観たくなったし。
ミュージック好きのキム・インポッシブル死神(の出来損ない?!)の精度がどんなものか、映画館で確かめたくなりました。
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ukulele55.blog23.fc2.com/tb.php/502-fccd146d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。