ウクレレ探検隊

ウクレレ探検隊員のミーハーな萌え活動記録+韓流・K-POPをウクレレでぽろろ~ん♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008asakusa 009夏の終わりの風物詩、浅草サンバカーニバルに行ってきましたよん。
前日、豪雨。
当日も雨が降ったりと、踊る方々も、また早くから場所取りしている街頭で見物って方々も、大変そうでしたわ。


そんな中、わたくしは、サクっとサンバが観れちゃうナ~イスなイベント「浅草サンバカーニバルショー@浅草公会堂」をまずは堪能いたしました。
このイベント、もちろん、お初。(おじさん率高し。)
2008asakusa 012今年は、ブラジル移民100年と重なるため、日本とブラジルとの架け橋となるような企画が盛りだくさんだったようです。
カポイラとか、ブラジルのジェロなんぞも観れちゃったし。
ブラジルのジェロなんて、五木ひろしの♪契り、と、坂本九の♪上を向いて歩こう、を日本語バッチリで歌い上げていて、♪上を向いて歩こう、なんて裏打ちでしたよ。

それになんといっても、サンバ!
物凄い目の保養になりました。(←まるでオヤジだ。)

振り向いてもマルシアねーさんはいらっしゃいませんでしたが、ブラジルねーさんたちが、様々なコスチュームで、これでもかぁこれでもかぁとステップ踏みまくってくれまして、淫靡な雰囲気ゼロな、ハツラツぅなサンバの世界をステージ上で繰り広げてくれましたわ。
2008asakusa 018
おねーさんたちは、ちゃーんと音楽を聴いて、それに合わせて踊っていて、生演奏でのサンバを踊っていた時のリズムのタイトさや踊りのアレンジっていうんですかね、バリエーションの豊富さってのが、マニュアル通りじゃないようで、これまた凄い。
ブラジル人のリズム感の良さに圧倒されましたわ。

あのキレの良さは、さすがロナウジーニョの国ですな。(振り向けばロナウジーニョ?!)
どう考えたって、あれだけヒールのある靴を履きながら、万歩計で計りたいほどの腰振りをしても、怪我しらずで踊りきる豪快さ、フツーに凄いです。
体幹が鍛えられてる証拠ですかね。
足首を捻挫しまくりそうなのに、不思議ですよ。

イベントの最後は、会場からお客さんがステージに上がり、おねーさんたちとサンバを踊って、楽しそうでしたわ。
所々、ゴムとび?、それとも地団駄踏んでる?ようなサンバのステップのおじさんがいらっしゃいましたが、それもご愛嬌。
平和だわ、日本。
バンザイ、日本のオヤジ。

サンバで、夏の疲れが吹っ飛びました。
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ukulele55.blog23.fc2.com/tb.php/586-ef909a10
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。